家事のヒント  家計の部屋 介護費用  講習会  販売 松戸友の会とは 入会の案内 リンク

HOMEへ

子どもの部屋

            目次

*   乳幼児「食」の勉強会の様子 

*   幼児は一日に何をどれだけ食べたらいいのでしょうか 

*   子どもの衣服の勉強会

*   乳幼児グループについて

*   託児の部屋

*   小学生の部屋

*   幼児生活団

松戸友の会では乳幼児のお母さんの集まりを
 松戸・柏・取手・鎌ヶ谷など9ヶ所でしています。

 お母さんたちの悩みを聞き合うと多くの人が
 「食べる事」と言います。そこで昨年乳幼児の
 「食」の勉強会をしました。        

                                            
     これはその時のプログラムです         
      ”はやねはやおき4回食
            生活リズムはこの時に”
     ・ 食事調べの結果から
     ・ 生活リズムを大切に
     ・ 何をどれだけ食べたら良いでしょう
     ・ 食事はゆとりを持って
     ・ しっかり食べよう朝ご飯
     ・ 待たせない為の工夫
     ・ フリートーキング

  

    勉強会の前に、103人の乳幼児の起床と就寝時間と、食事時間を調べました。
     同時に朝起きてから寝るまで食べたもの全てを記録しました。

     i口に入れたもの全て、あめ1個も忘れずに書きこみ、下のような表にして話し合いました。


幼児は胃が小さいので約4時間で胃はからっぽになります。
そのため3回の食事と1回の軽食の4回食が、幼児の食事の基本です

調べて見ると、4回食の子も多いのですが、
1日に9回ものダラダラ食べをしていたり、
牛乳を水代わりに飲み、肝心の食事がしっかり食べられない子も
いました。



幼児の食事のポイントは
@ 何をどれだけ食べたらよいか、分量を知ること
A 規則正しい生活
B 食事を待たせない工夫をすること と話し合いました。

写真は3才児の一食の分量を分りやすくしたものです

幼児の食事はご飯を直径2〜2.5cmの梅干大のおにぎりを基準に考えます。

ご飯  4  〇〇〇〇  (おにぎり4つ)
野菜  4  〇〇〇〇  (おにぎり4つ分の野菜の分量)
肉・卵 2  〇〇     (おにぎり2つ分の蛋白質の分量)

これに牛乳を1日で400ccと果物を摂ります。

梅干大の大きさを基準に4:4:2の数を覚えておくと便利です。

幼児とお母さんの一日の目安 (正味の分量・単位はg)
年齢 牛乳乳製品 肉・魚 豆・豆製品 青菜 他の野菜 果物
1〜2才 400(チーズ10g含む) 50 50 35(味噌5g含む) 30 50 90 100
3〜5才 400(チーズ10g含む) 50 50 45(味噌5g含む) 40 50 120 100
お母さん 205(チーズ5g含む) 40〜50 100 80(味噌10g含む) 60 50 290 210
幼児とお母さんの食べる分量を比べて見ると、
牛乳・乳製品はお母さんの倍
肉・魚と果物はお母さんの半分。
 芋はお母さんと同じだけになります。

                                        乳幼児の食の勉強会の様子  

待たせない為の工夫を実演でしました。 4つのグループに分かれ、フリートーキング活発な話し合いでした。 
                    
乳幼児を持つ母の集まりや、小学生の集りなどに
関心のある方はご連絡下さい。

   電話  04-7173-7626
   メール

                         乳幼児グループへ    託児の部屋へ  小学生の部屋へ                                             

TOPへ戻る