125人の車にかかる費用を調べました。

1年間に車のためにどれくらいの費用がかかるのでしょうか。
ガソリン代、車検、修理、税金、保険など調べました。

車の排気量によって税金の金額が違います。
最初は税金を比べてみました。

排気量 税金(年) 人数 説明
大型車 3501〜4000 66500 1 大きな車が大型車と思っていた人が多くいましたが、排気量が2001cc以上が大型車です。
 
排気量によってで税金が違います。
1500ccと4000ccでは倍近く高い税金です。

最近軽自動車が見直されていますが、税金は年間7200円です。

会員は1500cc〜2000ccの小型車に集中していました。

新車登録を受けてから13年を超えたガソリン車は10%税金が高くなる事も分かりました。

反対に低公害車・低燃費車は2年間税金が軽減されます
3001〜3500 58000 0
2501〜3000 51000 5
2001〜2500 45000 18
小型車 1501〜2000 39500 53
1001〜1500 34500 22
1000cc以下 29500 2
軽自動車 650cc
7200 3


車を維持するのに年間どれくらいかかるのでしょうか
一人の人の例を表にしました。

30代3人家族の例
車種 トヨタ ラウム
 
1500cc
年額 備考
30代子供2才の3人家族です。
自動車に関する費用をすべて抜き出しました。

車検があり、税金を含め
年間284.251円かかっています

保険も調べの平均66500円より高めの85310円です。

税金も含めると、純生活費の8.9%を車を維持するためにかかっていました。

こんなに維持費がかかるのに毎月のガソリンは1ヶ月25リットルです。

感想に主人しか運転しないのに随分費用がかかっていると思うと書いていました。

ガソリン 297.4リットル 29.880 1ヶ月25リットル
月2490円
車検 91217
修理 2回 3097 パンク修理
ワイパー取替え
付属品 4967 バッテリー交換
駐車料 9840
高速代 1回 700
購入金額 0
その他 24740 消耗品等
保険 85310
税金 34500
車の維持費の合計 284.251 1ヶ月23.688
純生活費 3.193.812 1ヶ月266.151

125人の自動車調べ 1ヶ月平均
年代 使用量 金額 点検・修理他 車検 駐車料金 新車金額 中古金額 保険 自動車合計 税金  車の維持費
(年間)
20.30代 平均 72 6,421 9,814 9,526 5,127 128,926 0 5,019 44,050 35,122 554,474
40 平均 64 7,134 10,093 7,942 5,426 23,201 140,833 5,505 33,321 34,520 427,472
50 平均 61 6,085 9,116 8,542 3,848 176,533 47,084 5,997 40,328 37,850 513,619
60 平均 57 5,529 5,811 11,449 3,053 77,291 17,900 5,119 24,601 35,608 328,087
70代以上平均 46 4,663 22,578 5,868 5,000 97,733 0 4,685 51,264 40,025 655,198
全体の平均 62 6,209 9,716 9,309 4,270 116,467 54,160 5,541 36,571 36,380 468,540

燃費はどう違うの?
2001cc〜2500ccクラスの車は1リットル  6.4km走れます

  1001cc〜1500ccクラスの車は1リットル   16km 走れます  

CO2のこと
1リットルのガソリンを使うと、2リットルのペットボトル612本分のCO2が発生します。
125人分のガソリン使用量合計が1ヶ月14.221リットルでしたから
ペットボトル8.703.252本分の
CO2を発生させていたことになります。

私でも出来ることは?

1 アイドリングをやめる。   10分間のアイドリングはガソリン130ccの無駄

2 無駄な荷物は積まない。 10kgの荷物を乗せ50km走ると150ccの無駄
                  ゴルフバックを乗せたままはすぐ下ろしましょう。

3 電車・バス・自転車・そして足を使いましょう。

4 買い替えは低燃費車・低公害車の検討を。

戻る